<img class='new_mark_img1' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons49.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />【限定】クレイとシトラスラベンダーの石鹸

【限定】クレイとシトラスラベンダーの石鹸

価格

1,296円(税込)

購入数
在庫

Thanks!!Sold out...

夏になると人気の高いクレイソープ。

今年は、モロッコ産のガスールがお肌の汚れや古い角質を吸着し透明感のある素肌に導く石鹸を作りました。泡立てるとふわりとラベンダーや柑橘の香りが広がります。

肌タイプ普通肌〜混合肌
香りラベンダー、オレンジ、グレープフルーツ
泡だちしっかりとした泡立ち
原料水/オリーブ油/ヤシ油/パーム油/水酸化Na/ヒマシ油/ホホバ油/モロッコ溶岩クレイ/ラベンダー油/オレンジ果皮油/グレープフルーツ果皮油
包装形態/重量/
使用期限
真空包装/80g/
2017年6月
発送について【定形外可】1個=1点 合計2点まで(発送開始 7/6ー)

ガスールクレイがお肌をきれいに

モロッコで古くから石鹸のようにスキンケアに使われてきたクレイ(化粧泥)・ガスール。細かな粒子の粘土がお肌の汚れを取り除き、ミネラルが顔や髪・からだをしっとりなめらかに洗い上げ整えます。

石鹸に配合する事で、汗をかいて汚れがたまりがちなお肌を優しく洗い上げ、つやつやのお肌を保ちます。毎日お使いいただけるマイルドなクレイソープです。

爽やかなシトラスラベンダーの香り

ラテン語で「洗う」という意味をもつラベンダーは、鎮静作用にすぐれ、リラックスを促すといわれる香り。日焼けした後の夏のお肌をケアするのにぴったりの香りです。ラベンダーに、オレンジとグレープフルーツも加え、爽やかな香りが広がる石鹸に仕上げました。

こだわりの札幌産ラベンダー精油について

「サッポロラベンダーと柑橘シリーズ」に使われるラベンダー精油は、札幌市内の幌見峠という場所のラベンダー園で抽出されたものを使っています。

幌見峠へはシエスタの工房から車でわずか15分。鬱蒼とした森の中を抜け、急カーブを上りきると、札幌の町並みが一望できるきれいな景色が広がります。

その幌見峠でラベンダーを育てている、「夢工房さとう」さん。富良野でみたラベンダーの景色に感動して、1987年に120株から栽培をスタートされたそう。徐々に数を増やし、今ではなんと5000株に!!こちらのラベンダーは、香水の原料に使われる香り高い『ラベンダーバイオレットメモリー』という品種で、お花と葉の香りのバランスがとてもよい、素晴らしい香りがします。

この札幌産ラベンダー精油のやさしく甘い香りをより引き立てるために、オレンジとグレープフルーツの香りを合わせて、「サッポロラベンダーと柑橘シリーズ」を仕上げました。

爽やかな北海道の夏。広いラベンダー畑で深呼吸をしているような、そんな香りをお楽しみください。

レビュー

  • お問い合わせ
  • ご利用案内
  • ログイン
  • 石鹸の使い方
アイテムカテゴリー
かごの中
メールマガジン
お取り扱い店
Facebook Twitter 代表ツケシバアヤコのinstagram Savon de Siesta公式instagram