<img class='new_mark_img1' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons6.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />【CD】tico moon 『Raspberry』

【CD】tico moon 『Raspberry』

価格

2,750円(税込)

購入数
在庫

Thanks!!Sold out...

tico moon結成10周年を記念したアルバム『Raspberry』

毎年、直営店Siesta Labo.でライブを開催してくださるtico moonさんのおススメのアルバムです。

繊細で美しいハープの音色と、軽やかに響くアコースティックギターの旋律が、とても心地よいひとときを満たしてくれます。

いつまでもこの音楽に浸っていたい、と感じるtico moonさんの音楽は、部屋でひとりでゆっくり過ごしたいときや、食卓を家族で囲むとき、読書をしながらのティータイムなどにぴったり。

5枚目のアルバム。伊藤ゴローをプロデューサーに迎え沖縄の海の見えるスタジオにて全曲レコーディングをした、とてもさわやかなアルバムです。

◆推薦のコメント◆

泉の水を汲むこと
tico moonの音楽の中には、風が吹いている。耳を傾けるうちに、胸が甘くかき乱される。吉野友加さんのアイリッシュ・ハープと、影山敏彦さんのアコースティック・ギター。響き合い、溶け合い、やがて残る忘れがたい印象。一つひとつの曲がかけがえのない宝物として脳の中に収納されて行くのだ。
古典的な名曲。オリジナル曲。その一つひとつを味わう中で、一生懸命に何かを思い出そうとしている自分がいる。「今、ここ」ではないどこかに忘れてきてしまった大切なもの。もう少しでよみがえりそうなそのまぼろしの姿を、アルバムの中に懸命に探る。tico moonの音楽を聴くことは、泉の水を汲むことに似ている。こんこんとわき出るイメージの中に身を浸す幸せに時を忘れる。
茂木健一郎

天国に一番近い音楽!
葬儀場で、病院で、カウンセリングで、マッサージ・ルームで、温泉で、 ご家庭のリビングで、お二人のベット・ルームで、 汚れた心も、不安な心も、困った心も、さっと、一拭き。 音楽はこんなにも大切なものだったのです。
これは革命音楽なのです。
桑原茂一

「ギターとハープの恋」
tico moonという麗しい宇宙に浮かぶ彼等、ギターという楽器とハープという楽器の恋は、成就するでしょうか?
というのも、ギターとハープの音色は、とっても似ているけれど、実は、全く違う惑星に住む楽器だからです。
だからかどうか知れないけれど、tico moonを聴くと、遠い昔を憶うように切なくなります。まるで、さっきまで小学生だったような気分、とでも言えば良いのでしょうか?
とにかく、tico moonという宇宙は、愛や幸福や、そしてその中に仕舞われている切なさで満たされています。
結局、何かが成就するなんていう事は、それほど重要ではないのでしょう。
聴く人は、それぞれの宇宙で、美しいtico moonを感じれば良いのかもしれません。
ゴンザレス三上 (GONTITI)

吉野友加さんとは、僕達のレコーディングでご一緒させて頂き、アイリッシュハープの素晴らしい妙技に、感動させてもらいました。なんというか、その音はとても上品で、背筋がシャンとして、独特の世界に連れて行ってくれるのです。
そして影山敏彦さんの作られる曲達も、その音にぴったりで、本当に清々しい気持ちになります。僕は特に7曲目のlilac timeが気に入りました。
チチ松村 (GONTITI)

自分でもいつか歌いたいなぁと思っていたWaltz for Debbyを聴いた時,心が満たされてしまい、歌いたい気力が飛んでいってしまいました。
tico moonの音楽は、繊細で、優しくて、しなやかで強い。
そしてラズベリーのようにみずみずしい。
ゆかちゃんと影山さんにお会いする度に、仕事着の鎧がはがれ落ちていく感覚があるのですが、ただそこにたたずんで素直に生きていく強さを教えてくれるような、そんなアルバムです。
布施尚美(naomi & goro)

◆収録曲◆
1. little bird’s tale (吉野友加 / 影山敏彦)
2. Raspberry (影山敏彦)
3. Waltz for Debby (Bill Evans)
4. footprints (吉野友加 / 影山敏彦)
5. Children’s song (影山敏彦)
6. 初 恋 (Ennio Morricone)
7. lilac time (影山敏彦)
8. footprints #2 (吉野友加 / 影山敏彦)
9. meeting place (影山敏彦)
10. 砂の記憶 (影山敏彦)
All Songs Arranged By tico moon
Except 3,6,10 Arranged By 伊藤ゴロー & tico moon

tico moon
Irish harp , Glockenspiel:吉野友加
Acoustic guitar , Glockenspiel:影山敏彦
Recorded:Feb.4〜8,2008 at 嘉手納スタジオワン
Recorded & Mixed By 藤井暁
Mastered By 北村秀治(AUDIO CITY,inc.)

Illustration:松尾ミユキ
Design:藤原康二(mille books)
Directed By 伊藤葉子(333DISCS)
Produced By 伊藤ゴロー

◆tico moon profile◆

2001年7月、ハープ奏者/吉野友加と、ギター奏者/影山敏彦によって結成されたデュオユニット。ハープとアコースティックギターという、他ではあまり聴く事の出来ない温かく透明感のある演奏や楽曲には定評があり、全国各地のカフェやギャラリー等でコンスタントに演奏活動を行っている。
2003年10月、333DISCSからファーストアルバム「lento」をリリース。その後、オリジナルアルバム、クリスマスアルバム、ライブアルバム等の作品を発表し続けている。
2009年には映像制作チームSOVAT THEATERによるストップモーションアニメーション『電信柱エレミの恋』(第13回文化庁メディア芸術祭優秀賞、第64回毎日映画コンクール大藤信郎賞受賞)の音楽を全編担当。
また他のミュージシャンからの信頼も厚く、遊佐未森、空気公団、おおはた雄一、湯川潮音、アン・サリー、谷山浩子、新居昭乃等、数多くのレコーディングやコンサートに参加している。
2017年9月、初めてのベストアルバム「Beautiful Days」をリリース。

Discography
「lento」(333DISCS) 2003年10月
「silent sea」(333DISCS) 2004年10月
「Christmas album」(333DISCS) 2005年11月
「Live at くるみの木」(333DISCS) 2006年3月
「Raspberry」(333DISCS) 2008年7月
「電信柱エレミの恋オリジナルサウンドトラック」(333DISCS) 2009年11月(iTunes配信限定)
「Daydream Garden」(333DISCS) 2011年5月
「はじまりの鐘」(333DISCS) 2013年11月
「Arietta」(333DISCS) 2016年9月
「Beautiful Days」(333DISCS) 2017年9月

Official Website
www.ticomoon.com/
www.facebook.com/ticomoon

レビュー

  • お問い合わせ
  • ご利用案内
  • ログイン
  • 石鹸の使い方
アイテムカテゴリー
かごの中
メールマガジン
お取り扱い店
Facebook Twitter 代表ツケシバアヤコのinstagram Savon de Siesta公式instagram
友だち追加