<img class='new_mark_img1' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons7.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />【限定】三種の和 石鹸

【限定】三種の和 石鹸

価格

1,540円(税込)

購入数

肌タイプ乾燥肌
香り柚子、ヒノキ、ローズウッド
泡だちクリーミーでなめらかな泡立ち
原料オリーブ油、水、ヤシ油、水酸化Na、パーム油、ユズ果皮油、塩化ナトリウム、ヒノキ油、ローズウッド木油、褐藻
包装形態/重量真空包装/80g
使用期限2022年2月
発送について【ゆうパケット可】1個=1点 合計2点まで
発送開始2/7−
頒布会同梱をお選びの方への発送は2/13-14

北海道産2つの海の恵みでお肌を優しく洗う

ミネラル豊富な天然塩で肌のキメをととのえる

肌の細胞の働きを活性化させる作用や、肌を引きしめる(収れん)効果があるといわれる塩。
三種の和 石鹸には、オホーツク海の天然塩を配合しました。

冬になると流氷がやってくるオホーツク海の塩には、お肌にも嬉しいミネラル分がたっぷりと含まれています。

昆布のネバネバ成分でお肌に潤いを

昆布など海藻の主成分は、触るとネバネバする保湿成分「多糖類」。
化粧品の保湿成分として有名なヒアルロン酸も多糖類の一種です。
石鹸に加えることで、水分をキャッチしてお肌の潤いをキープしてくれるうれしい働きが!

昆布の産地として有名な北海道日高・三石地区で、昭和28年に創業した「木村七蔵(しちぞう)商店」。昆布漁だけでなく、加工にも力を入れ日高みついし昆布の商品化に取り組んできました。
その四代目にあたる木村真依子さんは、初代の屋号を読みかえ、ナナクラ昆布として、札幌を拠点に日高昆布の普及活動を行っておられます。

若い人にもっと昆布の良さを知ってほしいという想いでつくられる製品は従来の昆布のイメージを変えるおしゃれで、使いやすいものばかり!
●ナナクラ昆布 http://www.nanakura-kombu.com/

そんなナナクラ昆布さんの、昆布パウダーを石鹸に使用させていただきました。
なめらかに泡立つ石鹸は、保湿効果が高く、洗いあがりのお肌のすべすべ感も抜群です!

心地よい和の香り

和素材にこだわっておつくりした三種の和シリーズ。 塩と昆布を加えた石鹸の香りには、柚子と檜、2つの和の精油をブレンド。 さらに加えたローズウッドが、全体を引き締め、心地のよい香りが広がります。

レビュー

  • お問い合わせ
  • ご利用案内
  • ログイン
  • 石鹸の使い方
アイテムカテゴリー
かごの中
メールマガジン
お取り扱い店
Facebook Twitter 代表ツケシバアヤコのinstagram Savon de Siesta公式instagram
友だち追加
tax