<img class='new_mark_img1' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons7.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />【限定】フランキンセンスとハーブのシュクレ

【限定】フランキンセンスとハーブのシュクレ

価格

1,540円(税込)

購入数

香り ベルガモット、フランキンセンス、ローズゼラニウム
原料 ビート糖、ココナッツオイル、ブドウ種子油、ヒマワリ油、サフラワー油、ビタミンE、ベルガモット果皮油(※)、ニュウコウジュ油、ニオイテンジクアオイ油
※光毒性のない精油を使用
内容量35g
使い方濡れたお肌の上でシュクレをお湯で溶かしながら優しくマッサージするようになじませ、さっと洗い流します。お使いの部位に合わせて、シュクレの溶かし具合を調整しながらお使いください。
使用上の注意溶けて固まる恐れがありますので、水が入らないよう乾いた手かスプーンなどですくってください。また、高温・多湿・直射日光を避け、涼しい所で保管してください。
発送について【ゆうパケット可】1個=1点 合計2点まで
発送開始 10/9-

夏をすごしたお肌をいたわるスペシャルケア

夏のあいだ浴びた紫外線や、冷房による乾燥などでお肌もお疲れがたまる時季。
お肌の水分と皮脂のバランスを整えてくれるシュクレでケアしてくださいね。

お肌を濡らし、シュクレをお湯で溶かしながら優しくマッサージ。
粒がなくなったら、軽く洗い流すだけで、古い角質や汚れを落とし、
洗い流したあとのお肌にしっとりと潤いをキープします。
お肌のやわらかいところには、シュクレをよく溶かしてから使うなど、ご使用の部位にあわせて調整しながらお使いいただけます。

使用量の目安

小さじ約1/3くらいが、ちょうどフェイスからデコルテまでの一回分。ひとつで約15回お使いいただけます。使用量は目安になりますので、お好みの使い心地でマッサージを楽しんでくださいね。

シエスタスタッフおすすめの『シュクレ』の使い方

ポイントは、お砂糖の溶かし具合!シュクレにお湯を加えて手の平でお砂糖の溶かし具合を調整してから、優しくなでるように使うのがおすすめ。粒が小さく滑らかになって、より優しくお肌になじみます。
お肌の調子に合わせて使用感を調整できるのも、お砂糖でできたシュクレならではです。

シエスタの石鹸の泡に、シュクレを混ぜながら洗ってみてください。
マイルドな使用感と、ほどよいさっぱり感。それでいて潤いが持続します!

バスタイムの最後にかかとにすりこみ、濡れた浴室の床を2,3歩あるくだけでケアは終了。かかとにシュクレが入り込み、しっとりやわらかになります。さらにお風呂上がりにシエスタのスキンクリームをくるくるっとなじませれば100点満点!!

お肌に優しい100%天然由来成分

遺伝子組換えをしていない北海道産のてんさい糖を、特許を取得した特殊製法で、一粒ずつ植物オイルでコーティングしています。オイルがクッションとなり、肌触りが優しくなめらか。お砂糖の浸透力と吸水力で、お肌が水分を引き寄せしっとりと潤います。

また、防腐剤、合成香料、着色料なども一切使用していません。
敏感肌、アトピー肌、ニキビ肌などお肌にトラブルがある方にも安心してお使いいただけます。

お肌も心も元気になれる香り、フランキンセンス

ウッディな甘い香りの中に、ほのかにレモンのような香りを含むフランキンセンス。
フランキンセンスの木は、幹に傷がつくと、傷口を菌や虫から守るため、白い樹液を出します。 それが固まり樹脂となったものを、水蒸気で蒸留し、精油が抽出されます。

古くから、王族や貴族などの間では、香りで癒してくれるお薬(香薬)として使われていた歴史のある精油。 古代エジプトでは女性の若返りパックにも使用されていたと言われています。 しわやたるみの改善を目的に、フェイシャルマッサージにも使用される、女性のお肌に嬉しいアンチエイジングの精油です。

フランキンセンスに、気持ちを穏やかにするベルガモットとフローラルなローズゼラニウムをブレンドし、 より前向きに軽やかな気持ちになれる香りに仕上げました。

レビュー

  • お問い合わせ
  • ご利用案内
  • ログイン
  • 石鹸の使い方
アイテムカテゴリー
かごの中
メールマガジン
お取り扱い店
Facebook Twitter 代表ツケシバアヤコのinstagram Savon de Siesta公式instagram
友だち追加